2017.12.10

店舗ディスプレイ

6年前から、年数回店内ディスプレイの仕事を請け負っています。
特に年末のこの時期は、在庫の一掃という意味もあり沢山の商品が並びます。

良品特価と大処分を上手に分けることで、お客様へ誤解のないよう買い物を促します。

良い品をお手頃価格で提供
処分品を赤字価格で提供

お客様の満足度がそれぞれ違います。

お店のスタイルに合わせたディスプレイ。
日々積み重ねることで、お客様の期待を高めていくことに繋がります。