蔵に眠る古道具を再生活用 仙醸本館 

神様と結び

黒松仙醸様の本館(旧母屋)をご接待の場所として、改装および古道具を再生活用したディスプレイをご依頼いただきました。
元来素晴らしい空間を大切に守られており、年に数回町の行事にてご活用されていました。

ご先祖様が大切に保存保管されていた古道具をこの機に活用してほしい。


工事内容
畳の間を板張りに改装
壁の塗り替え補修
下がった柱を10cmほど上げ補強
古道具を再生活用したディスプレイ

 

株式会社仙醸様ご案内
〒396-0217 長野県伊那市高遠町上山田2432
幕末の慶応2年に太松酒造店として創業。以来140年、高遠酒造株式会社、仙丈ヶ岳にちなんで現在の株式会社仙醸へと名を変えながら酒造りの伝統を継承しています。

リニューアル前
DSC_0981
DSC_0652
DSC_0649
DSC_0584

リニューアル後
150605_051
土蔵1階 図書
土間 客間
土蔵2階和室
土蔵Bar1階