ついつい滞在時間が長くなる空間 浜地酒造(杉能舎)

IMG_0915小

ついつい滞在時間が長くなる空間 浜地酒造(杉能舎)

旧製造蔵を一部改装させていただきました。
通常は、蔵の奥でラベル貼りなどの作業をされています。
中央には、旧搾り室があり木槽や昔の道具を見学することが出来ます。

今回の改装目的は、
イベント時にしか活用されていない蔵入口の空間を、ゆっくりできるイートインにすることです。また、60名以上の団体様も受付、昼夜問わず、酒蔵の神聖なる空間で日本酒や麦酒とピザやベーグルでのパーティーを楽しんでいただけるようにしました。

蔵の屋根裏に大事に収納してあった大量の酒樽板をほとんど再利用させていただきました。使わなくなっていた桶や白磁樽もディスプレイで再生しました。

ステンドグラスは、蔵元自ら地元作家さんへオーダーされ設置しました。
テーブルを赤色にしたり、外の景色と光を楽しめるようにしたことにより、
SNSでお客様が発信されている様子が多く見られるようになったそうです。

見学や試飲、買い物を済ませた方は、cafeで注文してからこの空間でゆっくりと
過ごされています。

 

リニューアル前
DSC_6050小
DSC_6046小
DSC_6039小
DSC_6068小

リニューアル後
IMG_0877 小
IMG_0863小
IMG_0899小
IMG_0925小
IMG_0882小